ヨガダイエット

ヨガダイエットの姿勢と呼吸法

ヨガダイエットを行う上で大切なのは姿勢と呼吸法です。これは基本中の基本ですから、これがきちんとできていなければ、最大限に効果を得ることができないのです。そこで、ヨガダイエットの姿勢と呼吸法についてご紹介しましょう。 まず、あぐらをかいた状態で全身の力を抜きましょう。リラックスした状態で行う必要がありますので、最初は力が入ってしまいがちですが、意識をして肩の力を抜くことから始めましょう。 背筋は伸ばした状態で体をしっかりと安定させ、床に対して肩と膝、そして骨盤は垂直に保つことを意識して、ひざの上に両手を置くというのが基本の姿勢になります。 次にヨガダイエットの呼吸法ですが、ヨガというのは腹式呼吸で行います。鼻からゆっくりと大きく息を吸い、反対に鼻からゆっくりと大きく息を吐きましょう。お腹を意識して行うと、腹式呼吸が上手くできるのではないでしょうか。こういった呼吸法により、リラックス効果を得ることができます。 また、胸式呼吸という呼吸法もあり、背中とおへそを締めた状態で、鼻から息を吐いたら、反対に胸を大きく膨らませることを意識しながら鼻からゆっくりと大きく息を吸います。後は呼吸を繰り返すだけです。 こういった姿勢と呼吸法を身に付けることにより、ヨガダイエットの効果を最大限に得ることができるでしょうね。