ヨガダイエット

美脚をつくるヨガのポーズ

女性というのは、美脚になって短いスカートなどを履きたいという願望があるのではないでしょうか。また、昔は脚がキレイだったのに、年を重ねるにつれて太くなってしまった、バランスが崩れたということもあります。その原因は、骨盤のゆがみかもしれません。美脚になるヨガのポーズもありますので、実践してみてください。 まず、腰の幅に両脚を開いて、背筋はピンと伸ばします。右手でピースサインを作ったら、右脚を上げて右手の人差指と中指で脚の親指をつかみます。この時、左脚でしっかりとバランスを崩さないようにしましょう。この時、息は吸うようにしましょう。 次に、右脚の膝を伸ばし、手で脚をしっかりと持ち上げ、床とできるだけ平行になるように意識します。息を吐きながら、5回呼吸を繰り返し、反対の脚も同じように行います。膝を真っすぐ伸ばしたり、バランスを保つのは難しいかもしれませんが、出来る範囲で毎日続けてみてください。 股関節に柔軟性が無ければ、下半身にむくみが生じやすくなりますので、こういったヨガポーズを行って股関節を柔らかくすると、美脚に繋がることでしょう。基礎代謝も上がりますので、健康的な体への変化もあらわれるのではないでしょうか。