ヨガダイエット

ヨガダイエットのポーズ【英雄のポーズ】

では、実際にヨガダイエットのポーズはどういったものがあるのか、ご紹介していきましょう。 まず、英雄のポーズです。これは基本とも言えるポーズの一つであり、肩こりや冷え性、腰痛の改善、ダイエット効果としては、ウエストや太もも、お尻の引き締め効果があります。 立った状態で足の指を全て開き、足全体を床に付けます。足が直角になるように右足を出し、背筋をしっかりと伸ばして肩の力を抜きます。体の前で両手を組んで、親指と人差し指だけ出し、息を吸いつつ組んだ状態の腕を耳の横まで動かします。 今度は息を吐きつつ、右足を曲げた状態で腰を少しずつ曲げていきます。この時、太ももが床と平行になるように意識しましょう。かかとよりも前に膝がこないように気を付け、かかとのすぐ上に膝が来るようにします。重心は下半身に来るようにして、上半身の力は抜きます。 腕を徐々に後ろへと移動させ、上半身を思い切り反り、視線は天井へと向けた状態でしばらくポーズを維持しましょう。息を吸いつつ元の状態にゆっくりと戻していけば完了です。同様に反対の足も行います。 非常に様々な効果をもたらしますが、腰への負担が掛かりやすいポーズですので、無理のない程度に体を反らせるようにしてください。