ヨガダイエット

ヨガダイエットのポーズ【三角のポーズ】

ヨガダイエットのポーズは、比較的簡単なものから、難易度の高いものまでさまざまです。今回は初心者でも簡単にできるポーズをご紹介しましょう。 まず、三角のポーズです。これは、疲労回復や便秘、冷え性の改善、足の引き締めやヒップアップ効果、そしてストレスの軽減にも効果的です。 両脚を大きく開いた状態で立ち、左足は正面を向けたまま、右足は直角に開きます。この時、一直線にかかとが並ぶようにしましょう。 肩の高さに両腕をあげ、床とは平行になるように左右へ伸ばし、肩の力は抜いて肩甲骨を開きます。この時、手のひらが下に向くようにしましょう。 息を吐きつつ、上半身を右に倒していきますが、このときに脇腹をしっかりと伸ばし、股関節部分から体を曲げることを意識します。 左手は上向きにしっかりと伸ばし、呼吸をしながらしばらくポーズを維持します。視線も上方向へと向けましょう。 息を吸いつつ、足で床を強く押すようにしながら、ゆっくりと体勢を戻します。同様に反対の足も行いましょう。このポーズをしている時には、気持ちが良いと感じるでしょうし、終わったあとにも体が楽になったのを感じられることでしょう。最初はポーズが安定しにくいと思いますので、壁などに背中をつけた状態で行っても効果的です。