ヨガダイエット

ヨガダイエットのポーズ【コブラのポーズ】

ヨガダイエットのポーズとして、コブラのポーズをご紹介しましょう。 コブラのポーズは、冷え性や便秘、腰痛の改善や背中、お尻の引き締め効果、またバストアップや姿勢の矯正にも効果的です。様々な女性の悩みに効果がありますので、ぜひ実践してみましょう。 まず、うつ伏せの状態で、肩幅に足を開き、足の先は床に立てるようにします。肘は曲げた状態で、両方の手のひらを胸の隣に移動させます。この時、膝のすぐ下に手首が来るようにします。 息を吸いつつ、両手でしっかりと床を押し、上半身を起こして、腰や膝が持ちあがらないように、しっかりと伸ばしましょう。 息を吐きつつ、背筋をピンと伸ばし、肩甲骨は上げずに寄せることを意識しましょう。視線は正面へ向け、肘は内側に寄せたまま状態を維持します。息を吸いつつ、元の姿勢にゆっくりと戻していきましょう。 このコブラのポーズのまま上を向けば犬のポーズになりますので、どちらも行ってみましょう。これは、後屈系と言われるポーズの一つであり、バランス感覚などが必要ないため、簡単にできます。体の中心がずれないように意識しながら、呼吸にも気を付けてみてください。初心者ができるポーズは多々ありますので、自分ができることから実践してみましょう。